スパコンによるシンギュラリティ(特異点)は近い。レイ・カーツワイル氏の予想

シンギュラリティ(特異点)(人類の能力を超えたコンピュータが製作される時)の未来予測をしたレイ・カーツワイル氏のインタビューがYahooニュースに載っていました。 未来学者という聴きなれない学問の専門家です。 斉藤元章さ … [Read more…]

日本で遺伝子組み換え作物の作付けが合法となり、日本の食の安全保障が崩壊する

遺伝子組み換え作物と安全保障の関連性について文化放送でやっていたので、お知らせします。 コメンテーターは経済評論家の三橋貴明さんです。 主要農作物種子法、農業機械化促進法の廃案が衆議院を通過しました。 主要農作物種子法で … [Read more…]

グローバリゼーションのトリレンマ(移民問題)

やっと「富国と強兵 地政経済学序説」を読み終えました。 1ヶ月ちょっとかかりました。 読んでいて、気になったことがあったので、書きたいと思います。 ダニ・ロドリックさんの言うグローバリゼーション・パラドクス。以下の3つの … [Read more…]

エクサスケールコンピュータ、原発ゼロに向けた太陽光発電の効率化

エクサスケールのスパコンができたとき、実現できることを当ブログの「エクサスケールコンピュータにより実現すること(エネルギーの無料化)」でお伝えしました。 以前の記事では、エネルギー無料化を実現するために、スーパーコンピュ … [Read more…]

豊洲移転問題

ラジオネタです。 コメンテーターは藤井聡さん(内閣官房参与(京都大学大学院教授)です。 豊洲問題ですが、小池さんの言ってることは、支離滅裂ですね。 小池さんは何がしたいのでしょう? 築地の土壌問題が発覚すると、コンクリー … [Read more…]

プライマリーバランス(基礎的財政収支)の恐怖

水曜日はラジオの日ということで、文化放送を聴きました。 今日のコメンテーターは藤井聡さん(内閣官房参与(京都大学大学院教授)です。 プライマリーバランスについてみなさんはご存知でしょうか? 日本語で基礎的財政収支のことで … [Read more…]