ミニドローンKY901で、ドローンおじさんになってがんばる!







ひととおり、リモコンの使い方がわかってきました。

ホバリングも、ボタン一つで、できることがわかり、同じ高度を保ちつつ、移動させることができるようになりました。

ミニドローンKY901について

検索したら、どうやら今年の7月ごろに同じタイプを買っている人が多いようです。

そのときの値段が6980円!おいーーー!

600円くらい安いじゃん!僕は7580円だったと思います。

やられました。。。

7月に売ってたなら、買っちゃえばよかった。。。

まあ、買えなかったことは仕方がないか。

ミニドローンKY901で空撮ができました

空撮のやり方がわかりました。

どうやらスマホでコントロールしないとだめそう。

やり方は簡単で、ドローンのスイッチを入れてから、スマホでWIFIをオンにすると、W_UFOなんちゃらというWIFIポイントが見つかるので、そこに接続するだけ。

そうすると、スマホとドローンが接続されます。

しかし、スマホでドローンにWIFI接続すると、コントローラーがつながらなくなる模様。

何度か試したのですが、スマホがつながっていると、コントローラーはつながりませんでした。

しかし、そんなはずないと思うので、これからも、調査を進めたいと思います。

レビューからわかったこと

ドローンの操作は、ひとまず高度を安定させて、ホバリングしてから、移動するのが基本のようです。

そのホバリングが今までできなかったんで、操作できずに困ってたんだけど。。。

ボタン1つで、ホバリングできるので、ひとまず自分が飛ばしたい高度に持っていくことが大事なようです。

これで、ドローンおじさんにだいぶ近づけたと思います。

しかし、どうも他の人のレビューだと屋外だと、ドローンの羽をなくすことが多いようです。

くさむらの草に羽がぶつかって見つからないことが多いようです。

結構ぶつかると羽が取れちゃうことが何度かあったので、レジャーシートか何か持っていって、そこに着陸させるように操作しないと危険なようです。

空撮の実験

今週末は空撮の実験をしたいと思います。

ちょっと広い公園があるので、そこを使ってドローンで遊んでみようと思います。

そこだったら、あまり人のいない時間であれば、人に当たる危険もないので、そこでいろいろ試してみようと思います。

ドローン空撮風景はどんなにいいか、ちょっと見てみたいと思います。

昨日、飛んでない状態で撮った画像は、ちょっと荒かったのですが、それは暗かったからかも知れないと勝手に思っています。

VGA動画ではありますが、そこそこいい動画が取れるのではないかと期待しています。

動画をツイッターやインスタグラムに投稿できたらいいなあと思っています。

もしかしたら、YouTubeに投稿するかも知れないです。いろいろ野望を持ち始めました!!

週末でがんばって基本操作を覚えたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ランキング






UQモバイル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です