ユーチューブから流入があった?上念司さんの話は面白い







ユーチューブから流入がありました。

あれ?なんでユーチューブから???と思って、流入元を見てきました。

これは見て欲しい!上念司さんがゲストの「報道特注」

ユーチューブのリンクをクリックしたら、前にうちのブログでも取り上げていた、上念司さんが吠えてました!

題材は、「国の借金」と「こども保険」について語っています。

これ、面白いです!前に聞いたラジオの内容について語っていました。

経済って難しいって思う人もいるかも知れませんが、上念司さんは面白いです(笑)

以下のユーチューブ、見てみると面白いですよ~。毎年50兆円位のペースで「国の借金」は減っていることを語っています。

なんで、うちの記事が貼ってあったのか?

よくわからないのですが、コメント欄にリンクが貼ってありました。

本ブログの「貨幣についての誤解がデフレを長期化させた、国の借金を減らすことは間違っている」にリンクが貼られていました。

議論に用いてもらえるのは、うれしい限りです。

ただ、ちょっと誤解されていて、リフレ派と一緒にされてしまいました。。。

でも、読んでもらえただけでうれしいので、いいってことよ~。

まあ、勉強はしているけど、学者でも評論家でもないので、誤解されても、特に問題ないですしね(笑)

上念司さんは貴重です!

上念司さんのような語りは面白いです。エンターテイメント性があると言ってもいいのではないでしょうか。

最近、上念司さんの回がある文化放送のラジオを聴いてなかったのですが、また聴かないといけないなと思って、この間、聴いたら別の人に代わっていました。

残念です。

経済が面白い!と思えるようにするには、上念司さんのような方が必要だと思います。

アベノミクスはあと20年必要

上念司さんがいうには、アベノミクスはあと最低20年は続けないといけないと言っておられます。

つまりは、ユリノミクスなどと言っている希望の党のような政党では、だめなんです!

なんでも安部さんの反対のことがやりたいなどと言っている政党では、だめです。

安部さんの次になる首相が、アベノミクスを続けてくれるといいと思いますが、なかなかそうはなりそうにありません。

自民党も、次に石破さんが首相になってしまうと、緊縮財政バリバリになるのが目に見えているので、おそらくアベノミクスは終わらせてしまうと思います。石破さんを除外しないといけないですね。

しかし、石破さんを除外しても、アベノミクスを続けてくれそうな人が閣僚にいないし、岸田さんもだめだし、経済は低迷するのだろうなと思えます。

あと、小泉進次郎さんも「こども増税」を「こども保険」と言い直して、財務省にいいように扱われています。未来ある政治家にこういうことを言わせてたら、だめだと言っておられました。

日本の未来

最近、日本はすでに八方塞がりだなと思えてきています。

どこからの圧力によるのかと言えば、アメリカからだと思いますが、日本を必死に守ろうとしている人たちもいます。アメリカの言うことを聞いて日本を壊そうとしている人たちと日本を守ろうとしている人たちのせめぎ合いで、日本を守ろうとしている人たちが劣勢なのは明らかです。。。

財務省のように、日本を低迷させようと必死になる省庁ってなんなのでしょう。。。

それでも日本を守ろうとする人たちはいます。

当ブログも、日本を守ろうとする人たちの一助になれればいいなと思って、これからも続けて行こうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ランキング






UQモバイル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です